花專科

トルコギキョウの育種と栽培

   花とともに

農業ビジネスを考える

torukogikyo

トルコギキョウ

花は人の心を和やかに、そして、幸せで豊かな気持ちにしてくれます。

新品種を紹介しています

小輪で可愛らしいピンク・・・「縁結び」人気です。
トルコギキョウで新たな出会い、「縁結び」 ブライダル、プロポーズに。
縁結びの神様・出雲大社・・・島根で生まれました。
世界にひとつのオリジナル品種です、可愛がって下さい。

人はずる賢い

他人には高い目標を求め達成できなければ他人を批判します。
しかし、自分はできない言い訳をします。

人は理屈だけではいきられません、動物だからです。
楽しいことや美味しいことに限界はありません。
苦しいこと、辛いことは続けられず逃げてしまいます。

多くの人は体力が十分にあるときは温存し楽を使用とします、勉強も同じです。
問題が起きたり、高齢になるに従い自分の努力不足を悔います。
人は危機が訪れると慌てますが、多くは突発的ではなくジワジワと迫っています。
あのときもっと努力しておけば、・・・・そうです!
ノーベル賞も一夜で取れるものではありません。
本も若いとき沢山読んでおけばきっと何かの役に立ちます。

農業に関しても、立場の違う指導者や専門員の方々がいらっしゃいます。
色々説明を受けますが、「あなたは読書しますか」と尋ねます、多くの人は「ノー」です。
自分の感想を押しつけているのですか、それともそれは研修の押しつけですか?


連作障害回避
トルコ栽培の最大の難関は連作障害です。
ひどく障害が出る圃場と、何年栽培しても軽度の障害しか出ない圃場があります。
そこで、農研機構で転炉スラッグの施用研究が野菜で効果が認められています。
花も野菜も同じことです。
理屈は、pHです。
pHを高めると土壌細菌は死ぬことはありませんが活動が弱まります。
しかし、pHを高めると微量要素を植物は十分に吸収できません。
そこで、微量要素をふんだんに含んでいる転炉スラッグが注目されました。
ピクリンと併用です。
花卉研究所が中心になり、静岡や長野で試験がなされているそうです。

我が家の結果はまちまちでした。
ひどく発病してほとんど変わらないところ、大きな成果が見られたところがありました。
結論から言いますと、圃場が深く根が十分に張ると効果が見られません。
圃場が浅いと大きな効果があります。
このことから、地中深く全面施用しないと十分な効果が見られないようです。
推論ですが、転炉スラッグとpHを容易にあげることができる、石灰との併用が効果的と思われます。


人の幸せ
幸福と感じるときはどんなときでしょうか。
おいしいものを食べたとき、楽しい家族旅行をしたときですか。
マズローの欲求5段階説がよく知られていますが、動物的欲求は次元の低いことです。
・人に受け入れられる、仲間として認められる。
・尊敬される。
・自己実現。
と段階を踏むのですが、人との関わり合いが重要です、「信頼・感謝・期待」される毎日ならきっと幸せでしょう。
そのためには、持てる力を全て出し切る努力をすることです。
オリンピック小平、高木選手を思い出して下さい、能力だけでとれたメダルではありません。
自分達にとっては遠い話しですが、努力を重ね必要とされる人間に育ち期待されることです。
会社、地域、家族に認められる・・・それが幸せです。
下重暁子さんが、自殺したい人に、本当に死にたい人はいないないそうだと話されています。
それはそうでしょう、「寂しい」孤独なのです、それを周りの人が理解すること。
他者に必要とされる人間に教育や指導することが大切です、事件になると気の毒だと言いますが、無関心が孤独や孤立を招きます。
自分が社会や家族、誰からも認められないから寂しいのです。
将来を悲観的になり自暴自棄に陥り、自殺は「自分」に、他人に向かうと「誰でもいいから殺したかった」となるのです。


日本電産 永守氏の言葉
楽を追えば楽は逃げていく、苦から逃げれば苦が追いかけてくる。

同様なことが・・・
成長する人は常に前向き、だめな人は「出来ない言い訳に」に固執する。
初めから出来る人はいない、経験からスキルを身につけ道は開ける。
メダルを取ったオリンピック選手、素質・才能と環境に恵まれて順調に伸びた人はとても少ない。
幼少期や十代に挫折の連続、泣いて成長しています、ビジネスも同じです。

農業を知る
知識を鵜呑みにして、現場で使えるほど世の中は甘くない、論理思考で考えよう。
論理思考の前提は、正しい分析が原則です。

植物は簡単な表現で言えば、「光・温度・水・・・」例えば光、紫外線、赤外線、遠赤、可視光線でも特に赤、青を正確にセンサーでキャッチして、凄い数のアミノ酸が作用(遺伝子には働きかけ)して花を咲かせ、実をつけています。
一口に光と言っても、朝と日中は大気によって屈折しますから波長が異なります、だから夕焼けが起こります。
朝夕の光、冬と夏の光を正しく記憶し反応して生育しています、草木の下に落ちた種子が何年も発芽しないのはこのためです。

極めて複雑で、医学・医療分野と同じ世界です。・・・疑うなら専門書をご覧になって下さい、ゲノムの世界全くわからないと思います、春と秋は似通っていますが、絶対に間違えないよう、エピジェネテックス(ヒストンの修飾)によって記憶されます。
知って栽培すればとても面白く、沢山よい農産物が収穫できます。

普通の人は「水」を人間感覚で捉えます、「乾き」  水をやらないと枯れてしまう。
専門職の方でも勘違いしている人がいます、水がないと光合成が出来ず、植物は光をエネルギー(炭水化物)に変えることが出来ません、栄養失調になります。   広い意味では肥料感覚で捉えていいでしょう、
「H2O」と「光」を自在に使えれば間違いなく高品質で多収穫が可能です。
それが農業です。
水に関連したお話をしましょう、植物に何故水をやると柔らかくなるでしょう。
そりゃー水を吸えばふやけるから、とんでもない、細胞壁(セルロースとリグニン、鉄筋とコンクリートと考えて下さい)細胞壁圧を低くして、細胞内の水を多くして膨圧を高めます、そのままでは細胞は壊れますので柔らかくします、オーキシン、応答遺伝子SAUR遺伝子が働きます、その働きによってプロトンポンプが働いて・・・と言うわけです、説明を省きましたが複雑ですが知って損はありません、それが水管理の原則です。
いつも節水管理をすれば良質な野菜や花が咲くわけではありません。

国産と中国産
皆さんは少々商品が高くても、食品に関しては安全志向が強いと思います。
ある輸入業者との雑談です、中国製品でも、輸入したものを小袋に詰め替えすれば学校給食にも使える、詐欺みたいな話しだけど本当だと話されました、子供には安全なものを親は与えたいのではないでしょうか。
法には意識的に抜け穴が沢山作られています、それは利害関係がぶつかり合うから意見集約の段階で抜け道を作るのです、悪知恵を働かす奴は儲けます。

ついでに農薬の話しです、無農薬野菜は理想です。
毒性が強いと不安、毒性が低ければ安全とばかり言えません。
重要なことは農産物に成分が残るか残らないかが重要です、家庭用スプレー殺虫剤、飛んでいる蜂やカでも一瞬に落ちてしまいます、猛毒???
食品の安全性は農薬の使用ではありません、成分が残っているかいないかです、低毒であっても残存していれば心配です。

自分は直ぐに変えることが出来る
多くの人は、自分を取り巻く環境が悪いから実力を出し切れない、不幸であると思ってしまいます。
ネガティブな人でも、この一瞬からポジティブに生きようと思えば直ぐ出来ます。
しかし、それにはとても大きな力が必要です、「重大な決心」。
何故か判りますか「脳と心」の本を読めば判ります、変化を嫌いとても強い拒否反応を「脳と心」が示すからです。

自分を変えることが出来るのは自分自身だけです、先送りは出来ません、今すぐやるのです。
いやな仕事が入りました、先延ばししますか?今すぐやりますか?ここから自分を変える出発点です。

先のオリンピックメダリストの方々は、天性ばかりではありません、「誰にも負けない努力です」。
「悔しい」、「挫折」があったからです、小平選手、高木両選手、カーリングのメンバー。
悔し涙があったから、誰にも負けない努力が出来たのです。・・・さあ、自分を変え幸せをつかんでください。
写真の大雪、除雪出来るか出来ないかではありません、大変ですが必ずやるのです。


本を読んでいると面白いことが書いてありました。
これだけが出来るとか、これなら一番が狙えるではだめである。(スペシャリスト)
10種競技で一番がとれる力を養う。・・・・農業経営者も同様です。

知識や情報が大切なことは誰もが判っています、しかし、これを経営に役立てる思考力がないと、
ただ単に目の前に道具を収集したに過ぎません。・・・・論理思考(活用)を養う。
http://www.lt-empower.com/course/basic/ ・・・後 正武 をおすすめします。
例えば、自然が大切だから人の立ち入りを制限する、自然が大切だから遊歩道を作り人の行動を制限する、
どちらが正しいのでしょうか。
(論理思考とは言葉の(XやYを求める)方程式で答えを求めることです。
数学のように求める答えは一つではありません。

自己流はだめです、どれだけお金を投入しても惜しくありません。
優れた本やビジネス講座でしっかり学んでください。
他人も同じ戦略をとりますから、ゲーム理論やランチェスターの戦略を学んでください。

まだこれでは不十分です。・・・・決断が出来ないと、いつまでも先延べをしてしまいます。
(無意識。習慣・・・・強く実行を促す気持ちを養う)。
やりっぱなしで満足してはだめです。・・・分析し問題を見つける能力を養う。
論理と分析技術は関連が強く、論理力がないと分析は出来ません。
一方、分析技術に長けていないと、論理思考をしても正しい答えは求められません。
(育種が難しいのはここにあります、優れた論理力がないと新しい品種を創造することは困難です、
また、固定が出来ないと愚痴をこぼす人がありますが論理力の欠如です))
問題が見つかったら、すぐに改善・改革を行う。

大まかな流れを説明しました。
さて、大切なことは全てのことに対して最善を尽くすことです。
ボトルネック。・・・自分はこれは苦手・出来ないでは立派な経営者にはなれません。
裏返して考えればよく理解できます、失敗する経営者。
知識・情報不足(ミスマッチ)の栽培、実行できない、毎年同じことの繰り返し、これでは脱落しますね。

例えば、一項目なら上位3パーセントの人は世の中に沢山います。
不可能でしょうが、数項目で上位3パーセントの人になったら凄いことです。
・・・最善を尽くし、数項目で上位になる努力をし続けることが大切です。
自分の人生や時間は有限です、どのように活用すべきかよく考えてください。
今日より明日が素晴らしい一日になるように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日、女子高校生さんが研修お礼とし手作りのお菓子を持参されました。
勉強を続ける人、社会に巣立つ色々です。
長く生きたものとして、少しアドバイスしました。

人間はすべて考えて行動しているようであっても、分析すれば5パーセントしか考えていない、
実はほとんど習慣で行動している、その結果が人格になる。
だから、日々ちょっとした努力を積み重ね、習慣化することで大きな差が生まれる。
毎日読書する、体力を養うスポーツをする、何でもよいから自分に合った努力することが大切。

人は新たなものに挑戦しようとする誰もが尻込みする。
どこかで決断することが大切、しない人は一生を台無しにしてしまう。
出来ない理由はすぐにたくさん思い浮かべることが出来、自分で出来ない壁を作ってしまう。
時間がない、金がない、・・・でも全てそろった人などどこにも存在しない、社会環境がよかったらまずやってみる、誰も最初から上手く出来ないけど、スポーツ選手が試合をして強くなると同じでレベルアップを繰り返す。

長い人生にでは衰退する仕事と、新たに生まれる仕事がある、その見極めが大切であり、衰退する仕事を一生懸命努力してもだめである、将来を見通すことが大切、しかし、二律背反であり難しいことであり結果論になる。

人の幸せは何を尺度とするか。
自分の手の届かないものを思い浮かべ不幸だと思ってはならない。
身近なものから幸せを見つけることが大切、毎年海外旅行をしたい・・・、それは一般庶民には出来ないこと。
幸せは家族であったり、健康、自分が優れていることを伸ばしたり色々ある。
最初は動物的欲求が満たされ、次には安心や安全が満たされやがて社会的満足が得られることが自分の幸せにつながる、マズローの欲求5段階説を説明しました。
本当に若いということは素晴らしい宝だと強く感じました、幸せになってください。

「ホームレス農園」と「上から目線」という本を読み感じたことです。
「生き方」を考える上で参考になる本だと思います。
現在の社会問題として「自殺」が取りざたされています、全く別社会の問題かと思うとどうもそうではないようです、予備軍、社会や自分の将来に夢を抱けない人が多いと言うことです。
ホームレス農園では、農業がその社会復帰に役立つと指摘されています、きっとセラピー=心理療法の意味合いがあるのでしょう、動植物に接したり、育てる喜び、収穫する喜びが得られるからです、自然と心が解放され充実感が生まれます。
(将来社会復帰に役立つ仕事を、農業でしたいと夢に思っています)
問題は「個人」と「社会」だと思います。
個人はかけがえがない、社会にとって役に立たない人はいないと人は言いますが、現実はそうではないのです。
何故かと言えば、個人が磨かれ一人前の社会人に育っていないから、磨かれてこそその人の価値が生まれ、社会に対し自分の価値をアピールできます、、こう言えば批判がきっとあると思っています。
古き時代は、幼少期に遊びや喧嘩で社会ルールを身につけ、思いやりの心を育てることが出来ました、メールでしか連絡を取ることが出来ないような人はいなかったのです、今は個人情報や権利が拡大解釈され、社会に対して甘えが許される時代であると言うことです、自分が苦労しているのは社会が悪い、会社が悪いと片付けられています。
だから、自分の赤ちゃんにすら、対等な気持ちで暴力を振るう人もあるようです。
(もちろん社会にも、会社にも多くの問題を抱えていることは事実です)
社会復帰には他者の手助けは絶対不可欠だと思いますが、本人が前向きに生きる決心がなりより大切です。
何故なら、自分の生き方のフォーマットですから大変なことです。
農業で生きるということも同様だと思います。

極小輪や絞りも出現しています。



育種のなかから突然変異が出ました。
鑑賞価値は今のところありませんが、大化けするかもしれません。
農家ですから詳しいことは言えませんが、野生種(普通品種)に比べ、オーキシンの異常かもしれません。
本来は、内側が成長(オーキシン)して外側に反り返るのですがそれが見られません。



兵庫県生花、花満市場で売れています。
ピンクの極小輪・・・「マリッジ」、八重に「縁結び」があります。
垂れることを知らない抜群の木性の堅さと、水揚げや日持ちに優れています。
暑い夏にうってつけです。
沢山採種しました、近い将来に販売する予定です、ご期待下さい。


すごい女性(シングルマザー)をご紹介します
人はどんな転機があり、成長するかをご紹介します、きっと参考になると思います。
ビジネス書一冊を読むより、大きな価値があるかもしれません。

種苗屋さんが注文を聞き間違いして補償交渉したことがあります、交渉が終わるやいなや電話にファックスが入ります、繰り返し繰り返し呼び出し音が鳴ります、「確認」、あぁ〜だめだと思いました、お客に多額の迷惑をかけたことが反省材料になっていない。  成長の壁が破れない人

農業ポンプが故障、早合点しいきなり修理を行い完了報告。
しかし、新しいポンプと交換して試運転してみると変化なし、結局別のところが故障。
値引きと、見積もりにない制御盤を負担することになり、業者さんは従業員人一ヶ月の給料が飛ぶはめになる。
こういう仕事に失敗はつきものです、なかなか儲かりませんと、すぐさま差振込依頼。  成長の壁が破れない人

では、すごい女性をご紹介します。
狭い地域であり特定されるので、詳しくご説明出来ません。
高校生になる女生徒さんと最初に知り合いになりました。
とても素直で、優しく朗らか本当にいい生徒さんです、母はシングルマザーと伺って驚きました。
余りに性格が明るいからです、皆さん余りご存じないかもしれませんが、離婚で子供を引き取り生計を立てる女性は非常に生活が厳しいのが現状でそれこそ貧困生活だそうで、都会では風俗で働く母親も多いとのこと、本で読んだことがあります。
そこで、素晴らしい女生徒さんですから、お母さんに興味が湧きました。
あることで、お母さんになる女性からお礼の手紙を頂いたから会いに行きました。

店舗を持つ女性経営者です。
離婚後しばらくはパートで働かれたそうです、将来のことを考え店を持つことを考えられたそうです。
技術はあったが、店舗も土地も全て借金されたそうです、相当な金額です、他人は親の援助で店を持ったという人がいるが違う借金です、でも今は少しだけど税金も納め月ごとのかなりの返済は順調だそうです。
しかし、軌道に乗るまで非常に苦労されたそうです。

ひとつは家庭です。
離婚は親の都合であり子供には話しても十分理解できません、お金、父親がいない家庭です。
お子さんは寂しいことでしょう、常に母親は仕事に追われ子供と会話する時間がありません。
相当荒れた時期があり、取っ組み合いもありましたと笑って話されました。
幾度も泣かれたことでしょう。
その女性は、娘さんそっくりで優しく、正直、誠実な人柄、しかも思いやりのある女性です。
母親が誠実で思いやりがあれば必ず親子の信頼関係が戻ってきます。
今はよく手伝ってくれ、過去のことが嘘みたいですと笑顔でした。社会でも同じ事。(利他的が重要)

もう一つは、お金を稼ぐことです。
子育てには多額の金が必要です、また経営者になれば多額の資金や経営能力が必要です。
どうもぶっつけ本番でやられたようです、経営の苦労話は伺いませんでしたが、時間がなくて苦労されているようです。
子供の食事や身支度は当然ですが、隣町の高校に行くためバス停までの送迎が必要だからとても忙しいそうです。
また、店舗を持つと開店準備や、来店されるお客さんのための空調管理屋らで忙しいそうです。
おそらく家のことなど何も出来ないと思います、夕方時間いっぱい働くと子供さんは帰宅されています。
経営者ですから、店の掃除、明日の開店のための準備、帰宅途中で夕食の献立を考え買い物をされるでしょう。
帰るやいなや、食事、洗濯ものの取り入れ、家の掃除もあるでしょう。
想像しただけで目の回るような生活です、親子の会話も十分とれないことでしょう。

ここが問題です。
既に店を持ち、多額の借金をされたから後戻りは絶対に出来ません。
一日中仕事に追われ息つく暇がありません、朝からバケット一杯の仕事が待ち受けています。
学校行事があっても、他の家庭のようには生きません、娘が可哀想だけど仕方ありません。

だから、普通の人は自分が起業するなど考えません。
いくら大学やビジネス学校を出たからっといって、この女性のように成功できるとは限りません。
並外れた努力です、成功者がよく語りますが、人生において何度か死にものぐるいの努力や勉強は必要不可欠だと話されます。
偶然ある観光地を訪れることはあっても、偶然富士山頂にたっていることはない、富士登山はとても苦しいそうです。
先に話した経営者がその努力をしていたなら、大成功を収めていると思います。
成功したいと思っているあなた、ぜひご紹介した女性を見習って下さい。
40代前半で、シングルマザーでありながら起業して成功する、素晴らしいと思います。
 私は、パソコン教室に通ったけど、頭が悪くてエクセルが上手く使えなくて・・・と笑って話されました。
そうではありません、仕事に追われ自宅で復習ができないからです。

申し上げたいことは、成功は能力ばかりではなく、目的を達成する努力をするか否かだと思います。
脳はドーパミンが出ることを常に求めています、楽をしたい、美味しいものを食べたい、遊びたい、
お酒、タバコ、ギャンブル・・・全てそのためなのです、成長の妨げや誘惑から時には距離を置きたいものです。
晩酌も結構ですが、読書も大切です、それが成長の起点です。








島根県雲南市掛合町穴見54
rebecca@i-yume.ne.jp
080-2902-6921
別木農園
興味のある方は
とても簡単なスズメバチ駆除方法